ITマーケティングコンサルタント・藤田ひろしのサイト

コンサルティング顧問契約

  • HOME »
  • コンサルティング顧問契約

仕組みができれば集客の悩みは消える

self06

こんな方のビジネスをお手伝いをするためのサービスです

(1)基礎からマーケティングを学びたい方に

インターネットを使ったダイレクトレスポンスマーケティングという手法をお教えします。

ダイレクトレスポンスマーケティングを使ってうまくいかないビジネスはないとも言われています。

そのため、このマーケティング手法を理解していると将来に渡ってどんなビジネスにも使うことができます。

(2)アメブロなどの無料ブログばかりやっている方に

無料で取っつきやすく多くの方が使っているアメブロですが、メリットも多い反面デメリットも多い方法です。

アメブロを使うなとは言いませんが、集客のメインとして使うことはオススメしません。

無料に惑わされずにしっかりコストを意識した集客方法を確立するお手伝いをさせていただきます。

(3)自動集客システムを持ちたい方に

ネットを使うと24時間自動的に働いてくれる自動集客システムを持つことが可能です。

ステップメールを使うと、あなたのサービスに興味を持ってくれた方の中から一定数の方があなたのサービスに申し込んでくれる仕組みを作ることができます。

この仕組みは自動的に動きますので、一度作ってしまえば放置していても集客が可能になります。

いきなり厳しいことを言いますが・・・・

集客の結果が出ていない人は手数(てかず)が足りていないケースがほとんどです。

もちろん、サボっている訳ではないでしょう。

また、やる気がないわけでもないでしょう。
(そのような方がこのページを読まれるはずがありません。)

でも、手数が足りないケースが非常に多いのです。

では、なぜ結果的に手数が足りなくなっているのか?

それは、必要な手数のボリュームを把握しないまま闇雲に努力をしているケースが多いからだと思います。

やるべきことをやれば結果は出ます。

このことはどんな人でも今までの人生経験で体感的に分かっている真理です。

ところが、集客というのは先が見えにくい作業なので中途半端になってしまうことが多いのです。

先が見えないために、ついつい途中で手を止めたり、ペースを落としたりしてしまうのです。

特に、ビジネスを始めたばかりの方の集客はこの傾向が強いと思います。

では、必要な手数のボリュームが分かったらどうなるのか?

モチベーションは一気に高まります。

”先が見える”という表現がありますが、先が見えるとラストスパートをかけられるのはボリュームが把握できるからです。

残作業がわかると、フィニッシュに向けたモチベーションは一気に高まります。

集客の場合は、ここまでシンプルに先が見えることは難しいですが、それでもある程度の手数のボリュームを想定することは可能です。

つまり、「ここまでやれば結果が出ないわけがない」という気分になれることが重要なのです。

ただ、ここで疑問というか不安が生じると思います。

「とんでもない作業量が必要なのだろうか?」 仮に、1日18時間働いたからと言って、それで手数が足りるわけではありません。

重要なのは働く時間ではなくて、正しい作業を必要量こなすことです。

コンサルタントの仕事は、クライアントのモチベーションを上げることとも言えます。

つまり、”これだけ”を明確にしてあげることです。

また、コンサルティングで重要なのは”数字”です。

例えば、一般的に、あるいはこのターゲットでこの業種であれば”何件のアクセスがあったら成約が1件ある”などの具体的な数字です。

コンサルタントは、これらの数字が把握できているからこそ、クライアントにとって最適な”これだけ”をお示しして納得してもらうことができるのです。

ホームページ集客が、リアル集約より優れている点の1つに、”数字が正確に把握できる”ということがあります。

ホームページにアクセスして来た人が、どんな検索キーワードを使ったか、どのサイトからのリンクで訪問してきたか、どのページを何ページみたか、など全て正確に把握できます。

つまり、目標設定がとてもやりやすいのです。

本顧問契約では、クライアント様の目的を達成するために、やるべき手数を明確にすることを目標にしています。

ホームページ集客でやることは至ってシンプルです。

  • アクセス数を増やす
  • ホームページの成約率を上げる

以上です。 もちろん、この2つを実現するためにはいろいろなテクニックがあります。

『アクセスを増やす』ためには、検索結果からの流入を増やす(SEO)、ネット広告を使う(PPC)、ソーシャルサービスを使う(Twitter、Facebook、Youtube)、口コミを誘発する、プレスリリースを用いる、などです。

ネット広告(PPC広告)は必須

さらに厳しいことを言いますが、広告を使わないビジネスはビジネスとは呼べません。

ネット集客ならネット広告を使わないなら、それは道楽と言われても仕方ありません。

ちなみに、無料でできると思われているSEOも本格的にやるならお金がかかりますからこの費用も広告費の一部です。

ネット集客において、”アクセスを増やす”ことは生命線です。

SEOもソーシャルも必要ですし、アメブロだってやりたければやってください。

でも、アクセスを増やすためのメイン手法となるのは絶対に”広告”なのです。

PPC広告運用代行がサービスに含まれる理由

絶対必要と申しているネット広告、具体的にはPPC広告ですが、この運用には大きな問題があります。

それは、非常に難しいと言うことなのです。

運用を誤ると、ムダな広告費を垂れ流すことになります。

広告費10万円で売り上げ5万円といった笑い話にもならない結果もありえます。

理想を言えば、損をしながらでも授業料だと思って広告費を使いながら運用方法を覚えるべきです。

ただ、キャッシュがリアルタイムで出ていく怖さに耐えきれなくなることがほとんどです。

そこで、顧問契約のサービスの一部として”PPC広告の運用代行”を入れさせていただいたのです。

クライアント様が大損をすることがないように、私が代わってPPC広告の運用代行をさせてもらうサービスです。

※「PPC広告を使いたくない」とお考えの方との顧問契約はお断りしております。悪しからずご了承ください。

※顧問契約はあくまでもコンサルティングがメインです。PPC広告の運用代行はやりますが、集客代行作業はやっておりません。
集客代行をご希望されるお客様は、「集客代行+PPC運用代行」というサービスがございますのでそちらをご利用下さい。

クライアント様が達成できること

今まで顧問契約をしていただいたクライアント様は、ほとんどの方が以下のことを達成されました。

  • バラバラだった作業が有機的につながってビジネスの仕組みが完成した。
  • 集客がほぼ自動化された。
  • 今までの商品・サービスが顧客ターゲットを明確にすることで最適化された。
  • 新しい”売り”が見つかってビジネスが広がった。

ビジネスモデルとは

私の言うところの「ビジネスモデル」とは、継続的に稼ぎ続けられる仕組みのことです。

ビジネスモデルについて、テレビでコマーシャルをしている”健康食品”を例にしてご説明したいと思います。

健康食品の販売では、”お試しセット”を買ってもらって実際の”本商品”を買ってもらう、という流れを作っています。

この”お試しセット”をフロントエンド商品と呼び、”本商品”をバックエンド商品と呼びます。

ターゲットを間違わなければ、フロントエンドを買った人の何割かはバックエンドを買ってくれます。

私の仕事は、クライアント様のビジネスモデル作り、つまりこの流れを作り上げることに他なりません。

この仕組みは、健康食品のような物販ビジネスだけではなく、ほとんど全てのビジネスに使うことができます。

ネット集客でこの仕組みを実現するためには、以下のようなことをします。

  • フロントエンド商品を売るためのランディングページ(LP)を作ります。また、このLPの成約率を100アクセスで1件程度まで高めます。
  • LPにアクセスを集めます。具体的には、PPC広告、SEO、YouTube、SNSなどを利用します。
  • フロントエンドを買ってくれた方に対してバックエンドを紹介する仕組みを作ります。具体的には、ステップメールや動画を使ったプロダクトローンチなどの仕組みを作ります。
  • バックエンドを買ってくれた方に対して、リピートして買ってもらうため、また、他の商品・サービスを買ってもらうための仕組みを作ります。具体的には、メルマガ(ニュースレター)などを送ります。

個々の手法については、細かいテクニックなどもありますが、基本的にはこういったシンプルな仕組みを組み合わせればクライアント様のビジネスモデル作りをすることができます。

私の仕事は、この仕組み作りを効率的に短期間に作り上げるお手伝いをすることです。

6ヶ月間のカリキュラム

お客様ごとにカリキュラムは、テーラーメイドします。

こちらはモデルケースとして、すでにホームページをお持ちでビジネスを始められているが”仕組み化”ができていないお客様の場合となります。

1ヶ月目

  • フロントエンド商品、バックエンド商品の再確認(内容、価格)
  • フロントエンド商品販売用LPの作成(既にある場合は見直し)
  • PPC広告の開始
  • ロングテールSEOの開始(ロングテールとは、検索数は少ないが購入率の高いキーワードでのSEO)

2ヶ月目

  • バックエンド商品販売用LPの作成
  • バックエンド商品販売用ステップメールの作成(動画を使ったプロダクトローンチ)

3ヶ月目

  • 既存客リストの整理、および、メルマガ(ニュースレター)の開始
  • SNSなどの利用
  • YouTubeを使った動画の利用

4ヶ月目〜6ヶ月目

アクセス解析して3ヶ月までにやった作業に対するフィードバックを行う

6ヶ月という期間
※順調に行けば3ヶ月ぐらいで体制が整って、残りの3ヶ月で運用の確認ができます。もちろん、3ヶ月より早く作業が進む場合もありますので、その場合じっくりとフィードバックをしながらの運用の確認ができます。
7ヶ月目以降は、ご希望される方には、顧問契約からPPC広告運用代行に契約に切り替えていただけます。

カリキュラムには、以下の内容が含まれます。

  • サイトのWordPress化
  • サイトのスマホ対応化
  • YouTube動画の作成
  • LP(セールスページ)の書き方
  • ステップメールの書き方
  • メルマガの書き方
  • SEOの方法
  • PPC広告の運用代行
  • アクセス解析の見方
  • SNSの利用方法(Facebook, Twitterなど)

ITに詳しいことだけじゃないクライアント様にとっての私がSEであることの利点

SEは、複雑な工程を細分化して、容易に実行できるレベルまで落とし込む能力を持っています。

私は、クライアント様が実行できるレベルまで行程を細分化してご提示することができます。

そもそも、SE、システムエンジニアの仕事というのは、お客様が要望される機能を実現するためのシステムを構築することです。

構築するためには、まずは設計をするわけですが、システムというのはその規模が大きくなればなるほど、細かいサブシステムに分解する必要があります。

このサブシステムに細かく分解する作業がうまくいくと、システムの開発は順調に進むため分解は重要な作業になります。

そのため、システムエンジニアという仕事をやっている人間は、大きな機能を持ったシステムをサブシステムに細かく分解する仕事を日常的に行っている人とも言えます。

さて、私が考えるマーケティングコンサルタントの仕事の中で、最も意味のある仕事というのがあります。

それは、クライアント様のマーケティングの仕組み、つまりシステムを作り上げるお手伝いをすることです。

もちろん、マーケティングに関するテクニック的なことや流行の手法をお伝えすることも重要ですが、そのようなことはビジネス成功の本質とは別の話です。

実は、自分では気づかずにやってきたのですが、図らずも私が過去に積み重ねてきたスキルはマーケティングコンサルタントの仕事に生かすことのできる仕事だったのです。

複雑な工程を細分化して、容易に実行できるレベルまで落とし込むような作業は私にとってはいとも簡単にできる作業です。

そのため、私以外の他の誰にでもできる作業だと思っていたのです。

ところが、そうではないことを私の尊敬するベテラン経営コンサルタントの方が気付かせてくださいました。

そこで、「これは私のミッションなんだな」と感じたのです。

こういった能力を「システム思考」とも呼ぶそうですが、この考え方を使うと目標達成が非常に容易になります。

やるべきことを細かく具体化していくので、目標達成が机上の空論ではなくなってくるのです。

逆に、机上の空論レベルの目標であれば、具体化している段階で無理なことが分かってきます。

話が少し逸れましたが、私には”今までがんばってこられたクライアント様”がされてきた作業を見直してシステム化することができます。

バラバラでまとまっていなかったものを有機的につなぎ合わせて、目標を達成するためのシステムにすることができます。

誤解を恐れずに言えば、後は実行してもらえさえすれば結果が出ない方がおかしい状態まで持って行けるのです。

パソコンやインターネットに詳しい人という印象を持たれるシステムエンジニアですが、もっとも価値のある能力はシステム思考を使って作業を細分化(サブシステム化)する能力なのです。

細分化した作業を順番にこなしていくなら、ぶれずにやっていけるとは思われませんか?

ご提供するサービス

スカイプセッション、および、メールでの質問は無制限

ただし、スカイプは予約をしていただき、やりとりをしながら進めることになりますので、実質はひと月に4,5回になります。

また、スカイプの時間は、30~45分程度になり、操作説明をしない場合はもっと早く終わる場合もあります。

(つまり、目的を達成するためであり、時間を前提としたセッションではないということです。)

メールの方は、毎日何通でも私が可能な限りやりとりさせていただきます。

ホームページのライディング

スカイプでインタビューさせて頂いて、お客様にお話し頂いた内容をホームページに使える原稿としてライティングします。

回数は、週一回です。

チラシ、セールスページの執筆

お客様に変わって、チラシ作成やセールスページのライティングを代行いたします。

無料レポートなどの執筆

見込み客リスト(メールアドレス)を集めるために必要な無料レポートをクライアント様に変わって私が執筆をいたします。

クライアント様は私にスカイプなどでどういった内容かをお話しいただければ結構です。

写真、ビデオの撮影

首都圏のお客様に限りますが、出張して写真やビデオの撮影をさせていただきます。(打ち合わせでマーケティングに必要な素材と判断された場合)

(ご注意)ただし、私も複数のクライアントさんとお仕事をしていますので、同時に複数の業務を1人のクライアント様には提供できません。つまり、ライティングをやっているときはライティングだけ、動画をやっているときは動画をまず終わらせて次の作業に移ります。ただし、どうしても急がれる場合は追加料金をいただくことで対応します、ただ基本的には1つずつ着実に進める方が今までの経験上いい結果がでています。

ご提供開始までの流れ

  1. お客様よりフォームからお申し込み
  2. 当方と相談の上、スカイプセッションの日程を調整
  3. 初回スカイプセッションにてご指導(これが、お試しコンサルティングです)
  4. お客様にてコンサルティング継続のご判断
  5. 2回目以降のセッションの継続
  6. ホームページをお持ちでない方の場合は、WordPressを使ったホームページ制作の方法をご指導
  7. 既にホームページをお持ちの方の場合は、必要に応じて手直しの方法をご指導

ある程度ビジネスを行っている方の場合は、既存客へのアプローチを変えるだけですぐにでも売上げを上げることも可能です。

さて、私が提供するサービス「顧問契約」の料金です。

月額で、90,000円(税別)に設定しました。

また、初回のセッション終了後に継続をご希望されない場合は一切料金は発生しません。

どのようなコンサルティングが受けられるかお気軽にお試し頂ければと思います。

お試しコンサルティングの後に、私との相性や私のお伝えしたことが腑に落ちたかどうかを判断していただいてご継続の判断をお願いします。

ただし、続けると決められた場合は、最低6ヶ月間は継続して下さい。

これは、私の今までの経験で、中途半端な期間ではよい結果がでないことが分かっているからです。

ただ、途中でやめられても違約金などをご請求するなどの縛りはござません。

あくまでも6ヶ月間は続けて下さいというのはお願いです。

(なお、お試しコンサルティングの後で、私の方から顧問契約をお断るすることもございますのであらかじめご了承下さい。)

特典

顧問契約をご継続いただけた方に、特典をご用意しております。

私の頭の中にあるノウハウは全てコンサルティング中にお伝えしますので、特典は形のあるものが中心になります。

tokuten-red1

LINE@に登録して頂いた方にお贈りしている7つのプレゼントがありますので、まだご登録されていない方やLINEをお使いでない方に差し上げます。

7つの特典の内容
(1) LINE@リストマーケティングの仕組み動画
(2) ロングテールSEO完全対策レポート
(3) 追尾型バナー設置マニュアル+動画
(4) ポップアップウィンドウ設置マニュアル
(5) Kindle書籍「既存サイトをWordPressサイトにする方法」
(6) お手軽画像素材集
(7) レポート「強い言葉を作る5つの方法」

tokuten-red2

月額5,000円でご提供しているオンライン学習サービス『えびマケWordPressオンライン講座』をご契約期間は無制限にご利用いただけます。 ⇒詳しくはこちら『えびマケWordPressオンライン講座

tokuten-red3

DVD『既存サイトをWordPress化する方法』を差し上げます。えびマケWordPressオンライン講座の一部をDVD化したWordPress学習のための教材となります。

お申し込みフォーム

初回のスカイプでのお試しコンサルティングまで料金は一切かかりません。

どうぞ、お気軽にお申し込みください。

内容 顧問契約お申し込み
お名前 (必須)
スカイプのご希望時間帯
(午前・午後・夕方・夜) (必須)
ご住所 (必須)
お電話番号 (必須)
メールアドレス (必須)
その他ご連絡事項など
 スパム対策のためチェックを入れてから送信してください。

追伸1

「ホームページが完成してからが勝負なのです。」

「WordPressで自作するホームページ講座」という単体サービスを以前用意していましたが、お伝えすることが中途半端になるので今は、こちらの「顧問契約」だけに集約しています。

毎月の契約ですので負担を感じられることも多いのですが、トータルで考えれば 単体で「WordPressで自作するホームページ講座」ご依頼頂くよりも絶対に価値があるという確信があるからです。

お客様のビジネスの将来がかかっていることでお金の問題ではないからです。

もちろん、ホームページが完成してから1人で続けられる方には不要のサービスですし、それ以前にそういった方にはこのサービスはオススメしません。

ただ、マーケティングの基本をご存じない方には、基本を学んでからビジネスをして頂きたいのです。

ホームページを作っただけでビジネスをするのは、車を与えられていきなり道路を走り出すのに似ています。

顧問契約は、助手席に私を乗らせて頂いてナビゲーションをしながらお客様と道路を走るのに例えたいです。

早い方なら3ヶ月も一緒に走らせていただければご自身で運転できるようになります。

追伸2

私のお客様がご家族の転勤で米国へ移住されました。

そして、そのお客さんが「海外でも同じように仕事ができています!」と連絡をくださいました。

私と一緒に作り上げたネット集客の仕組みが、世界中どこにいても機能することが証明されたのです。

そのお客様は、世界中のどこにいても仕事ができることを証明してくださいました。

(スカイプなどのネット電話を使ってお仕事をされています。)

PAGETOP
Copyright © えびす商売繁盛マーケティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.