WordPressが自動更新されたら、今まで問題なくアップロードできていた「m4aファイル」がアップロードできなくなる原因はどうやらWordPressのバージョンとレンタルサーバー側で設定されているPHPのバージョンの相性のようです。

私のクライアント様でエックスサーバーをご利用されている方から、WordPressが自動更新された後に、今までアップロードできていたファイル形式「m4a」がアップロードできなくなったと連絡をもらいました。

最初は、アップデートされたWordPressの方に問題があるのかとググって調べていたのですが何も見つかりません。

1月17日追記

このサイトが見つかりました⇒ http://nakoruru.jp/?m=201701

どうやらWordPressの問題のようですね。

結果的には、私はPHPのバージョンは「5.6.22」で、WordPressのバージョンは「4.7.1」で、「Disable Real MIME Check 」というプラグインを入れることで対応できています。

当たり前ですよね、世界の何千万人もの人が使っているソフトに問題があれば何らかの情報がネットにアップされているはずです。

頭を冷やして、いろいろ情報を整理したところ「WordPress以外」、そうなるとPHPか?ってことで気づきました。

エックスサーバーのコントロールパネルで調べたところ、非推奨のバージョンが割り当てられていました(汗;

最新のPHPに変更したところ無事に、「m4aファイル」はアップロードできるようになりました。

追記

再び、「m4aファイル」がアップロードできなくなりました。(2017.1.16現在)

エックスサーバーの問題かもしれません。