ITマーケティングコンサルタント・藤田ひろしのサイト

御社のホームページをWordPressに移行します

  • HOME »
  • 御社のホームページをWordPressに移行します

movetowp01

御社のホームページ(Webサイト)をWordPressで運用したいとお考えでしたら移行作業を請け負わせていただきます。 私が担当します。

self06

2016年末にGoogle検索結果のPC版とモバイル版が分離されるとの推察

(スマホ対応待ったなしにつき2016.11.29日執筆、12月上旬に削除予定)

分離されることは、10月頃にGoogleが発表しています。

時期については、SEOコンサルタント鈴木将司さんの予想です。

しかも、これまでと大きくことなることは、PCとスマホで完全に別々の検索結果となるということです。

さらに、モバイル専用のインデックスをGoogleがメインと据えるということです。

つまり、今まではPCがメインだったのが逆転する訳です。

年末ぐらいからモバイルの方の検索順位が激変する可能性が高いようです。

●対策は?

この無料セミナーを見てもらって自分でやってもらえば無料です。

また、PCが苦手でサポートが必要な場合も、こちらのオンライン講座の方を月額5000円で使ってもらえれば大丈夫でしょう。

ただ、お急ぎの方は外注するしかありません。

急がないと年内に間に合いません。

鈴木さんの予想が正しければ、リミットは1ヶ月ということになります。

Googleがクローリングする時間の余裕をみれば1ヶ月を切っています。

●なぜ今なのか?

まあ、考えてみれば当たり前です。

現在のネットアクセス全体で考えてもスマホからのアクセスの方が多い訳です。

バッサリ言えば、PCサイトを一生懸命作っていても誰も見ていないって話しです。

サイト作成は、WordPressサイトも含めてPCで編集することが多いです。

だから、ついついPCをメインに考えますが、実際のアクセス状況は違うと言うことを肝に銘じる必要があります。

ただ、これって口で言うほど簡単ではありません。

こんなことを書いている私でさえも、普通にPC画面だけのチェックしていないことが多いです。

WordPress移行に関する実績

  • システムエンジニア歴25年以上のITのプロ。
  • SEOなどホームページ集客のプロ。
  • WordPressによるホームページ制作経験年数「3年以上」、制作実績数「100サイト超」。

自分でホームページを更新できずに困っていらっしゃったお客様の状況が一変

まずは、私がホームページのWordPress化作業が、お客様のお役に立てた事例をご紹介します。

セラピストAさんの場合

以前のホームページには、この方が人気があったこともあり本部ホームページのリンクやご自身のブログからもたくさんのアクセスがありました。

ところが、このホームページを作られた方と連絡が取れなくなってしまい全く更新ができなくなり、最新情報をアップできない状態が続いていたようです。

最新のセミナーなどの情報がアップできなかったため、せっかくのビジネスチャンスを相当ロスされていたようです。

そこで私がこのホームページをWordPress化させていただいたことで、最新のセミナー、講演会、コースの案内ができるようになりました。

結果として、以前より成約率が上がったと喜んでいただいています。

セミナー講師Bさんの場合

Bさんは当該コンテンツの国内有数のセミナー講師であるため、元々順調にセミナービジネスをされていました。

そこで、ホームページを一新されたのですが、そのホームページの更新が思ったようにうまくできなかったそうです。

あるとき、Bさんは雑誌の取材を受けられて、そのことをホームページにアップしたかったそうなのですがやはり手間がかかりすぎてできなかったそうです。

雑誌に掲載されたことなどをホームページにアップすると信頼性が非常に上がるため集客に非常に役立つため本当にもったいないことです。

そこで、私がホームページをWordPress化させていただき、ホームページを全体的に変更しやすいようにさせていただきました。

このことで、今ではいつでも好きな場所をすぐに変更できるようになったと喜んでいただいています。

WordPress化することのメリット

  1. ページの追加、編集が
  2. 激増するスマートフォンからの成約が増える
  3. SEOに強く上位表示しやすい
  4. プラグインを使うことで「新しい」機能追加ができる

ページの追加、編集が楽

一般のホームページですと、ページを追加するにも編集するにもホームページ作成ソフトを起動してページを追加、編集し、FTPなどでファイルをアップロードする作業が必要です。

WordPressの場合は、アメブロなどの無料ブログ感覚でページの追加、編集が可能で、FTPなど面倒な作業も必要ありません。

激増するスマートフォンからの成約が増える

ご存じの通りスマートフォンユーザーが激増しています。

そのため、スマートフォン向けに最適化されたホームページを持っているかどうかはビジネスの成約率を上げる上で、非常に重要なことになっています。

WordPressによるホームページは、”テーマ”と呼ばれるテンプレートに”レスポンシブWebデザイン”対応のものを用いることで、容易にスマートフォンに最適な表示が可能となります。

スマホ スマートフォン

SEOに強く上位表示しやすい

一般のホームページは手作業で編集をするため、必ずミスが混入します。

例えば、HTMLの文法違いやリンク切れなどです。

こういったミスは、検索結果に悪影響を及ぼすことがわかっています。

一方、WordPressで作成したホームページの場合は、全て自動でページが生成されるためミスが最小限に抑えられることでSEOに強いと言われています。

プラグインを使うことで「新しい」機能追加ができる

WordPressには、プラグインと呼ばれる機能追加のための手段があります。

例えば、写真を紙芝居のようにスライドさせる機能を持つパーツも簡単に追加できます。

プラグインは、有志によって無料で作られていることが多いため、今後もどんどんと性能が良く機能の高いプラグインが登場することが予想されます

作業させて頂く内容

  • 御社のホームページの内容を忠実にWordPressに移行(すべて手作業)
  • 必要なプラグインのインストール
  • SEO対策
  • 操作方法のご説明(ご訪問)

御社のホームページの内容を忠実にWordPressに移行(すべて手作業)

御社のホームページを解析して、全て手作業にてWordPressサイトに貼り付けながら移行していきます。

デザインについても、なるべく現行のイメージと変わらないようにお作りします。

必要なプラグインのインストール

プラグインのいいところは、いろいろな種類がある点ですが、初心者にとっては数が多すぎて何を使えばいいのかわからないことが多いようです。

そこで、私が御社のホームページ運用に最適なプラグインを選んで設定をさせていただきます。

SEO対策

現在のホームページの検索順位に影響を与えないように対策します。(各ページごとに対策)

そして、検索結果としての資産を無駄にしないようにします。(大抵のホームページ業者はそういった資産をすべてリセットしてしまう愚行をやらかしますが本当にもったいないことです。)

古いページへのアクセスを全て新しいWordPressサイトに引き継ぐ設定をします。

操作方法のご説明(ご訪問)

いくら簡単に使えるWordPressとはいえ、最初はある程度覚えていただく必要のあることがあります。

そこで、私が直接ご訪問してWordPressの操作方法をご指導いたします。(60分程度)

具体的には、既存ページの編集、新規ページの追加、写真・動画などのファイルの追加、サイドバーなどへのビジネス的に目立つ表現方法、などです。

料金

324,000円(税込) 50ページ程度のホームページの移行を想定しております。

50ページを大きく超える場合は、ご相談いただいてから再度お見積もりをさせていただきます。

これまでの実績では、不要なページを整理するなどによりほとんど上記料金内に収まっております。

特典

(1)『スカイプを使ったWordPress操作説明』または『マーケティングコンサルティング』

どちらか一方をお選びください。どちらもスカイプを使ったご指導になります。

『スカイプを使ったWordPress操作説明』は、60分のスカイプセッションが2回です。

『マーケティングコンサルティング』は、60分のスカイプセッションが1回です。

※スカイプは、カメラ不要・音声通話のみ使用

また、納品後3ヶ月以内にご利用ください。

skype

(2)【2016年度版】ロングテールSEO完全対策レポート

ロングテールキーワードとは、検索ボリュームが小さい複数ワードで構成さえた検索ワードのことです。

例えば、「品川 賃貸 ペット可 徒歩5分」といった感じです。

検索ボリュームは少ないですが、競合も少ないため、これらのキーワードでタイトルを作ったページは上位表示されやすい傾向があります。

また、検索が具体的で目的が明確であるため成約につながりやすい特徴があります。

このロングテールキーワードでの検索を狙ったSEOをロングテールSEOといいます。

ロングテールSEOが成功すると、サイトが”資産”となって長期的に安定した集客をすることができます。

ところが、このロングテールSEOのやり方を大半の方は正確に理解されておらず、ひたすら”ページを増やすSEO”をされているようです。

ページが増えてもほとんどSEOとしての意味はなく、今となっては上位表示の逆効果にすらなります。

そこで、こういった間違いだらけの”ページを増やすSEO”を卒業してもらうことをコンセプトにレポートをまとめました。

レポート内容の一部をご紹介すると・・・

  • ネタ探しに使える鉄板サイトとは?
  • ネットに公開されている上位表示されるページの模範解答とは?
  • トレンドは従来の800文字の記事ではなく2500文字以上である理由
  • 実際に検索に使われているキーワードを狙うべき、その調べ方とは?
  • ページタイトルは命だが、そのタイトルの付け方は今と昔では全く違う
  • SearchConsoleを使って投稿済みコンテンツを更にパワーアップさせる方法とは?
  • やってはいけないロングテールSEOとは?

このレポートをお読み頂ければ、こういったノウハウをすべて無料で入手していただくことができます。

(3)ポップアップウィンドウ設置サービス

言うなれば立ち去るお客様の袖を掴んで引き戻す施策

まずはこの動画をご覧下さい。

ホームページに用意しているオファーをアクセスしてくれたユーザーに確実に知らせる方法です。

この方法は、劇薬です。

大半の方にウザいと思われますし、さらに嫌われる可能性もあります。

ただ、ここまでやれば反応が上がります。

これはせっかくのアクセスしてくださったユーザー様に、確実にあなたのサイトで用意しているオファーを紹介する行為とも言えます。

ホームページを使ってビジネスをしているなら、アクセスしてくださったユーザーのなるべく多くの方になるべく何かしてもらうための工夫をすべきです。

何もしないで立ち去ったユーザーは、そしてあなたのサイトのサービスに興味を持ってくれた方も含めて、
99.9%二度とあなたのサイトには訪れてくれないのです。

ですから、あなたのオファーにもう一度気付いてもらうのはある意味では礼儀です。

ホームページのアクセスユーザーの大半は、偶然訪れていることが多いです。

たまたま、閲覧している方が多いと考えると集中してページを読んでいない方が大半です。

そう考えると、気付かせてあげる行為は、親切な行為であり、ある意味礼儀とも言えます。

この手法を使うと、ウザいと思う人もいる反面、気付かせてくれてありがとうと思う人もいるということです。

仮に、前者の方が圧倒的に多いとしても、後者の方を少しでも増やす行為がビジネスマンとしての使命だと思います。

ビジネスは、全ての方に好かれてするものではありませんから割り切れる考え方ではないでしょうか?

あなたのサービスを好んでくれる方だけを相手にする、そのための切り分けの方法がこの”立ち去るお客様の袖を掴んで引き戻す”方法です。

改めてお伝えしますと、この方法と使うと今まで取りこぼしていた見込み客を拾うことが可能です。

大げさでなく劇的に反応率を上げることが可能です。

特別追加特典

御社(あなた)のWebサイトがまだ常時SSL化(https化)されていないようでしたらSSL化の作業をさせていただきます。

2017年10月時点で、ブラウザChromeではSSL化されていないサイトの表示には安全でないという意味の警告が表示されていますから早急な対応が必要です。

本作業は、通常は、48,000円(税別)の作業代金を頂いて提供しているサービスです。

ご利用者の声

voicepp02

tobita

制作実績サイト⇒ ディマティーニメソッド

sayaka-morita-006-150x150

voice_sayaka

制作実績サイト⇒ Felice Angel Therapy

このサービスのここが凄い

高いIT面での技術で対応

一般のホームページ制作業者は、IT面での技術が乏しいためサーバーの移行作業に失敗するケースが多々あります。

そして、お客様の知識がないことをいいことに不具合をごまかすケースがよくあるようです。

失敗すると余計に経費がかかったり、検索順位が落ちたりして手を入れたことがビジネスにかえって悪影響を与えかねません。

私はITのプロですから、IT面での技術には精通しておりそのような不始末はまずありません。

相場からすると激安でのスマートフォン対応

時代背景としてスマホバブルですから、スマホ対応ホームページというだけで何十万円も要求してくる業者が多いようです。

ところが、WordPressではテーマを選ぶだけでスマホ対応にすることができますから非常に安価に済ますことができます。

「つまり、WordPressへの移行をスマートフォン対応のためだけにやっても価値があると言えます。」

お客様のリスクを軽減(途中でキャンセル可能)

最初の1ページ目をお作りしてお見せします。

このタイミングで「何か違うな?」と直感されたらキャンセルしていただいて結構です。

お代は一切頂きません。 ご遠慮なくお断りいただいた方が私としても助かりますので、キャンセルに対して気兼ねなどしていただく必要はございません。

どうぞご安心してお申し込み頂き、私の最初に作業内容をご覧頂いてから進めさせてください。

お申し込みから移行完了までの流れ

  1. お客様より以下のフォームからお申し込みいただきます。お電話をご希望される方は050-3592-9676までお願いします。
  2. こちらでお客様の現在のホームページを拝見して、折り返しご連絡させていただきます。
  3. 打ち合わせをさせていただいて作業内容などに問題がなければお見積書をお作りします。
  4. お客様より注文書をお送りいただきます。
  5. こちらでWordPressへの移行作業を開始します。(今お使いのホームページはそのまま運用していただけます。)
  6. 移行作業が完了しましたら、お客様にて確認作業をお願いします。
  7. こちらからお伺いして、WordPressの操作方法のご説明をさせていただきます。
  8. 以上で移行完了となり、お代を請求させていただきます。

self04

★お申し込みはこちらのフォームから!★

内容
ホームページのWordPress移行へのお申し込み

お名前 (必須)

御社ホームページのURL (必須)

御社名 (個人の場合は不要)

ご住所 (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

ご紹介者名 (フルネーム)

その他ご連絡事項など

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

ご注意

現在のホームページに近いイメージで移行しますが、全く同じにはなりません。

ECサイト(ネットショップ)の移行には対応できません。 ご

訪問してのご説明は東京近郊のお客様に限らせて頂きます。

出張範囲が、ご不明な場合はお電話050-3592-9676でお問い合わせください。

納品後のサポート

納品後に、お客さまの方でホームページの編集ができるように操作方法についてしっかり説明をさせていただきます。

ただ、ご不安をお持ちになるお客さまもいらっしゃいますので、 納品させていただいてから6ヶ月間は、無料でメールサポートをさせていただきますのでご安心ください。

メールだけではご説明が難しい場合などは、スカイプでの対応もさせていただきます。

※スカイプは、カメラ不要・音声通話のみ使用

追伸:このサービスの意外なメリット

既存のHTMLサイトからの移行になるため、私の仕事として元のサイトが保存していあるレンタルサーバーなどを拝見することになります。

その場合に、レンタルサーバーの契約でお客様が損をされているケースをしばしばみかけます。

要するに、高いお金を払いすぎ、オーバースペックというやつです。 そんな場合は迷わず、身の丈に合った安いプランをご紹介するのですが、それだけでWordPress化の費用を1年以内に回収できてしまうケースも珍しくありません。

笑い話になりますが、WordPress化して便利になったことよりも、レンタルサーバー代が大幅に下がって固定費が減らせたことに感謝されることもよくあります(笑)

どちらでも、お客様が喜んでくだされば私はうれしいのですがちょっと微妙な気分になったりもします。

内容
ホームページのWordPress移行へのお申し込み

お名前 (必須)

御社ホームページのURL (必須)

御社名 (個人の場合は不要)

ご住所 (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

ご紹介者名 (フルネーム)

その他ご連絡事項など

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

PAGETOP
Copyright © えびす商売繁盛マーケティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.