【えびマケ通信】開き直って今のうちに好き放題やっておく

あと何年か経ったら、今回の新コロナウィルスの騒動は、「武漢ショック」とでも呼ばれるのでしょう?

経済的な影響は、バブル崩壊、リーマンショック、そして、武漢ショックと並列に扱われるぐらいの規模になるのかもしれません。

このメルマガ書いているのが、2月26日の午前中でNYダウが2日連続の大幅下落で明けました。

昨日のNYは、いったん買い戻すのかと思っていたので正直驚いています。

実際のウィルス蔓延による人々の健康被害よりも、マインドの悪化による経済への悪影響の方がヤバイ状況です。

実は、私は数日前に完全に開き直っています(笑)

今のうちに好きなことをやりたい放題やっておこうと思ってます。

人混みには外出できないので、引きこもって出来ることは限定的ですが・・・

そうは言っても、ささやかながら好き放題、やりたい放題の楽しい毎日です。

自分が肺炎に感染するかもしれないし、家族や友人がそうなるかもしれないし、収入が激減するかもしれないし・・・

そう状況を受け入れる心の準備はもうできてます。

準備ができてないと落ち込みますが、準備できていれば「想定通りに来た」というだけです(笑)

ちなみに、どういう経済状況になるかわかりませんが、常に人々の悩みやお困りごとは存在します。

つまり、どんな状況であっても市場のニーズはあります。

「こんなはずじゃない」と思考停止してなければ、やるべき仕事、つまり世の中に貢献できることはあるということです。

こういう時こそ、世の中の役に立てることをしたいですね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

読者のみなさまのご無事を心からお祈りしています。