ITマーケティングコンサルタント・藤田ひろしのサイト

Googleカフェイン対策に使えるツール

Googleカフェイン(Caffeine)とは、Googleの新しいインデックス技術です。

この技術の導入により、Googleは自身のインデックスに、新しい情報を素早くインデックス追加できるようになりました。

つまり、検索結果に常に新しい情報が表示できるようになったようです。

裏を返せば、常に新しい情報で更新されているWebページが上位に表示されやすくなったとも考えられます。

そして、頻繁に情報を更新しているWebページの上位表示が目立つようになってきました。

この状況に対応するために、常時、ホームページを更新したり、あるいは新たな情報を追加できれば
ベストですが現実的には面倒であるため難しいでしょう。

そこで、「メールでホームページ更新」がGoogleカフェイン対策に使えます。

「メールでホームページ更新」を使えば、常に更新されているページを作ることが出来ます。

毎日、あるいは、1日に何度もページの情報をメールを送るだけで変えることができるのです。

頻繁に情報が変わっていることが分かると、Googleカフェインは頻繁に情報更新のためにクローリングをしにくるでしょう。

結果として、頻繁に更新されているページと認識されれば、検索結果で上位に上がる可能性が高まります。

使い方としては、トップページの特定の箇所を頻繁に変更される箇所として設定し、携帯やスマートフォンを使って頻繁にその箇所の情報を変更します。

メール文面はあらかじめ用意しておけばいいので、Googleカフェイン対策更新方法としてはメールを送るだけです。

 

⇐戻る メールでホームページ更新

無料動画セミナーお申し込みフォーム『既存サイトをWordPress化する方法』

HTMLで作られたサイトをWordPressサイトにする方法を動画セミナーとして作りました。
あなたのサイトが、最新のレスポンシブWebデザインのサイトになり、スマートフォン対応になる画期的な方法です。
完全無料の動画セミナーで是非やってみてください。

お申し込みはこちらから

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © えびす商売繁盛マーケティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.