ITマーケティングコンサルタント・藤田ひろしのサイト

仕組み

『メールでホームページ更新』の仕組みはこうです。

ただ、ちょっと難しいので興味のある方だけ読んでください。

仕組みがお分かりでなくても、使い方を覚えてもらえれば大丈夫なように設計しています。

(その使い方といっても、メールを送るだけです。)

では、仕組みです。

 

ホームページのオーナーは、メールで変更文章を送ります。

メールの送り先は予め決められた未公開のメールアドレスです。

ホームページのあるサーバーには、定期的にプログラムを動かす機能があります。

そのプログラムとして、『メールでホームページ更新』本体であるPHPファイル(プログラム)を予め指定しておきます。

定期的に起動するプログラムは、メールが届いているかチェックをし、メールが届いている場合はメールの件名の内容を解析します。

メールの件名には、変更するページのファイル名、変更する箇所の番号、編集の種別が入っています。

プログラムはメールの本文を読んで、ホームページ用に変換します。また、添付ファイルに画像がある場合は、必要に応じて縮小して保存します。

ホームページは、HTMLという言語で書かれているため、メールで送った文章を適切な命令に従って変換する必要があるためです。(変換というと大袈裟なぐらい単純な作業です)

また、画像に関しては、あらかじめ最大サイズを決めておいて、サイズを超えるものに関しては縮小して保存するようにします。

大きすぎる画像が貼り付けられてページのレイアウトが狂うのを防ぐためです。

 

以上が、『メールでホームページ更新』の仕組みです。

メールを送ることで、スグにページが変更されるのはやってみると楽しいものです。

 

まずは使ってみてください。3分で仕組みが理解できます。

 メールでHPボタン tosample_over

 

 

⇐戻る メールでホームページ更新

無料動画セミナーお申し込みフォーム『既存サイトをWordPress化する方法』

HTMLで作られたサイトをWordPressサイトにする方法を動画セミナーとして作りました。
あなたのサイトが、最新のレスポンシブWebデザインのサイトになり、スマートフォン対応になる画期的な方法です。
完全無料の動画セミナーで是非やってみてください。

お申し込みはこちらから

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © えびす商売繁盛マーケティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.