ITマーケティングコンサルタント・藤田ひろしのサイト

導入事例

『メールでホームページ更新』は、ホームページのレイアウトが変えられないというだけで、文章に関してはそれ以外のページ内容の変更は、ほぼ自由に行えます。

文章の長さにも制限はありませんから、パソコンメールを使えば長い文章でもストレスなく編集可能です。

逆に言うと、『メールでホームページ更新』の不得意なのは、何枚も写真を入れ替えたりすることです。

※これも今後の機能強化で可能となります。

また、メールを送るだけで変更がスグに反映されるという特徴があります。

さらに、携帯メールを使えるということから、急ぎで変更をしたい場合にも外出先など場所や時間を問わずにホームページの変更ができます。

こういった特徴から導入事例の可能性は無限に広がります。

 

例えば、定期的な閲覧者がいらっしゃる会員制のサイトなどには、掲示板のようなページがあると便利です。

そして、掲示板ですから頻繁に変更が必要で、かつ、緊急な変更も必要でしょう。

 

また、定期セミナーを開催されてている場合にも利用が可能です。

一般的にセミナーは、次々回ぐらいになるとその日付と場所が決まっていないことが多いでしょう。

そこで、申し込みフォームだけを準備しておいて、日付と場所だけを変更できるようにすることも可能です。

 

ところで、文章の変更にメールを使っていることから、以前のメールをコピペして少し変更を加えて文章を更新するということもできます。

ビジネスの中心にメールソフトを位置づけている方も多いので、この使い方にハマる方も多いようです。

 

ところで、時折勘違いされている方もいらっしゃいます。

『メールでホームページ更新』は、ブログのように記事がたまっていく用途には使いません。

あくまでも、既にある文章を書き換える用途です。

前述のように、同じページの同じ場所で定期的に更新するお知らせなどに利用します。

記事をためていくブログのような使い方をされたい場合は、WordPressなどの無料で使えるブログを使えば解決します。

WordPressの使い方は、ネットを検索すれば詳しい説明がたくさん見つかります。

ただ、どうしてもご自身では無理という場合は、WordPressのインストールを作業代行させて頂きますので、当方にご遠慮なくお問い合わせください。

 

まずは使ってみてください。3分で仕組みが理解できます。

 メールでHPボタン tosample_over

 

⇐戻る メールでホームページ更新

 

無料動画セミナーお申し込みフォーム『既存サイトをWordPress化する方法』

HTMLで作られたサイトをWordPressサイトにする方法を動画セミナーとして作りました。
あなたのサイトが、最新のレスポンシブWebデザインのサイトになり、スマートフォン対応になる画期的な方法です。
完全無料の動画セミナーで是非やってみてください。

お申し込みはこちらから

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © えびす商売繁盛マーケティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.