ITマーケティングコンサルタント・藤田ひろしのサイト

ブログの投稿をFacebookページに自動で投稿する

●ブログの投稿をFacebookページに自動で投稿する

ブログを書いているなら、Facebookページにその内容を自動で転送したいとこ
ろです。

ブログを書くたびに、Facebookページの投稿が増えるので効果的です。

Facebookページマーケティングでは、定期的に投稿をして、ファンのニュース
フィードに露出をする必要があります。

方法としては、Facebookページにアプリを組み込んで、ブログのRSSフィード
を表示するという方法があります。

一番有名なのが「RSS Graffiti」というアプリです。

ただ、これは最新記事の投稿にはいいのですが、ブログをまとめて見せたい場合には向きません。

そんな場合には、同様にRSSフィードを使って「RSS for Pages」というアプリが使えます。

このアプリは、新しいブログ記事をまとめて表示してくれる優れものです。

この両方のアプリを使っていると、新規投稿とブログのまとめの両方に対応できていいですね。

これに加えて、「RSS Graffiti」アプリが嫌いな人向けに、『Twitter Feed』というのがあります。

『Twitter Feed』は、「RSS Graffiti」と違って画像が表示されて、ブログの本文が抜粋で表示がすっきりしているためファンが多いようです。

<a href=”http://twitterfeed.com/”>【Twitter Feed】
http://twitterfeed.com/</a>

これ以外では、最近ではブログサービスの方が、Facebook対応をやってくれていて「Facebookにも投稿する」といったボタンが登場しています。

アメブロなんかはとっくにその機能がありますし、他のブログもほぼ揃いつつあります。

このため、単純にブログの投稿をFacebookページにも投稿したい場合は、上記のようなツールを使わなくてもいい可能性があります。

ただ、注意してもらいたいのは、Facebookに投稿できるのと、Facebookページに投稿できるのとでは意味が違うのです。

Facebookページに投稿できないと意味がありません。

無料動画セミナーお申し込みフォーム『既存サイトをWordPress化する方法』

HTMLで作られたサイトをWordPressサイトにする方法を動画セミナーとして作りました。
あなたのサイトが、最新のレスポンシブWebデザインのサイトになり、スマートフォン対応になる画期的な方法です。
完全無料の動画セミナーで是非やってみてください。

お申し込みはこちらから

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © えびす商売繁盛マーケティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.