ITマーケティングコンサルタント・藤田ひろしのサイト
ブログ

マーケティング

リピートされるお店が持つ魅力をビジネスに活かす

  リピートしてしまうお店の持つ魅力をビジネスに活かせないか? 私は元々チャレンジャー気質で、新規開拓が好きです。 そのため、最近では1回行ったお店をリピートすることはほとんどありません。 ただ、どうしても外せ …

LINE@でリストマーケティングする方法(リアル店舗ビジネス編)

店舗ビジネスと好相性のLINE@ LINEを使った集客は、店舗ビジネスなどのリアルビジネスの方が結果を圧倒的に出しやすいです。 これはこちらの記事でもお伝えしましたが本当の話です。 なぜなら、すでに私のクライアントさんで …

LINE@でリストマーケティングする方法(リアルじゃないビジネス編)

メールはマーケティングツールとしては終わったのか? 今すでにリスト集めの仕組みができていて、かつ、それなりの数のリストを保有している人は話が別です。 そのまま続ける価値がありますし、まだ何年ももつと思います。 私自身もメ …

個室居酒屋のSMSとLINEを使ったマーケティングを研究

某個室居酒屋のスマホマーケティング 久々に、私のお気に入りの完全禁煙な個室居酒屋に行ってきました。 私を含めて嫌煙化がメンバーにいるので、ここのお店を使っています。 ここは、チェーン店で、料金はちょっとお高め、しかも仕様 …

ニセ物の口コミがいずれ通用しなくなる理由

日本人はAmazonの評価にだまされる 私も相当Amazonの口コミにダマされてクソ商品をつかまされていた気がします。 今、にわかにネットで話題になっているのが、Amazonのニセ物のユーザーレビューです。 東京なんかで …

Analyticsのランディングページが本来の意味

ランディングページの本来の意味は、ホームページにおいてユーザーが最初に着地(ランディング)して見てくれたページのことです。このランディングページをGoogleAnalyticsで解析してチューニングすると売上が上がります。もう一方のランディングページと認識されているものは、縦長のセールスページ型のWebページですが長くするには訳があります。それは、このページの中でセールスを完了させて他のページに移動させないために情報を全て詰め込む必要があるからです。

プロダクトアウトからマーケットインへ移行した水族館

”来場者12万人から40万人へ「V字回復」” どこかでよく見るような見出しですね。 これは、先日私がネットで見つけた記事の見出しです。 なかなか内容があったので今回の題材として使わせてもらいました。 お金なし、知名度なし …

リマインドツールとしてのLINE@とFacebookメッセンジャー

既存客にリピートしてもらう方法 基本は、初回の商品・サービス内容でがっかりさせないことです。 もちろん、顧客の期待が大きすぎる場合もありますからその場合はこの限りではありません。 「お客様は神様です」という考えを持ってい …

小規模な飲食店でもできるSMSとLINE@を使った顧客のリスト化

私が、ある居酒屋に電話予約をしたところ、翌日の朝9時にスマホにSMS(メッセージ)が届いた。 リンクをクリックするとWebページに移動してポイントプレゼント画面に移動し、ユーザー登録を促される。 メールアドレスとLINE …

LINE@でリストマーケティングをするリスク

見込み客リストはダイレクトレスポンスマーケティングの肝 リストマーケティングは、穴の空いたバケツに水を注ぎ続けるのと似ています。 リストマーケティングというのは、見込み客を集めて、その見込み客にアプローチを続けることで商 …

1 2 3 4 »

無料動画セミナーお申し込みフォーム『既存サイトをWordPress化する方法』

HTMLで作られたサイトをWordPressサイトにする方法を動画セミナーとして作りました。
あなたのサイトが、最新のレスポンシブWebデザインのサイトになり、スマートフォン対応になる画期的な方法です。
完全無料の動画セミナーで是非やってみてください。

お申し込みはこちらから

PAGETOP
Copyright © えびす商売繁盛マーケティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.