ITマーケティングコンサルタント・藤田ひろしのサイト

もっとスマホユーザーの使い勝手を上げるべき理由(2016.06.09)

  • HOME »
  • »
  • もっとスマホユーザーの使い勝手を上げるべき理由(2016.06.09)

今インターネットマーケティングの世界で何が起きているかというと、それはスマートフォンユーザーによるアクセスの急増です。

そして、PCユーザーからのアクセスの減少です。

理由は、やりたいことは”スマホで十分事足りる”からです。

わざわざ、起動に時間のかかるPCなんて立ち上げて使う理由がない訳です。

もちろん、これは今までPCを使ってきたユーザーの話です。

近年は、”そもそも”PCを使ったことないユーザーが増えてきています。

若年層は、”PC使えない人”が激増しているという話だそうで驚かされます。

こうなってくると本格的にネットマーケティングの仕組みも見直さないとまずい訳です。

つまり、PCを使ってPC向けのホームページを一生懸命「あーでもないこーでもない」といじっている場合ではありません。

目を向けるべき、リソースを注ぐべきなのは、スマートフォンユーザー向けのページなのです。

もちろん、PCユーザーを捨てて良いという訳ではないですが、取り組み方としてスマホユーザー最優先で取り組むぐらいぐらいが丁度いいバランスという意味です。

スマホでの表示を確認するのにいいサイトを見つけましたのでご紹介します。

http://www.jamus.co.uk/demos/rwd-demonstrations/

このサイトは、スマホ、タブレット、PCでの表示をワンタッチで見せてくれて便利です。

これからは、WordPressでホームページを変更する場合も、常にこのサイトを同時に開きながら編集をしてみてください。

いちいちスマホ片手に確認する必要がないので便利です。

画面サイズに余裕があるならWordPressの編集画面の横に並べて表示してもいいと思います。

こういうやり方で、ホームページの”造り”をチェックしていると、”大げさでなく”考え方が変わると思います。

いかに、自分がスマホユーザーを無視していたかが痛いほど分かります。
ところで、私がこの話をすると「ウチのお客さんはスマホで見る人なんてほとんどいないから」という方も結構いらっしゃいます。

確かに、そういう業種も多いと思います。

特に技術系のサイトの場合は、細かい表示の画像なんかがあるのでスマホじゃとても見られないというケースもあるでしょう。

実際にそうかもしれませんが、その前にアクセス解析で実際の”数字”を確認してください。

多分、スマホで見るようなサイトでない場合でも、スマホでのアクセスは結構多いと思いますよ。

要するに、横着しているユーザーが多いってことです。
あなたも「こんなサイトはスマホで見ても見にくいだろうけど・・・」と思いながらもスマホでググって見ることないですか?

私は、普通にあります。

というか、余裕で横着をやっています。

では、そういう感じでアクセスしてくるユーザーをあなたは捨てちゃいますか?

それとも少しでも見せ方を工夫してつなぎ止めますか?

ビジネスマンならどう考えても後者であるべきだと思います。

無料動画セミナーお申し込みフォーム『既存サイトをWordPress化する方法』

HTMLで作られたサイトをWordPressサイトにする方法を動画セミナーとして作りました。
あなたのサイトが、最新のレスポンシブWebデザインのサイトになり、スマートフォン対応になる画期的な方法です。
完全無料の動画セミナーで是非やってみてください。

お申し込みはこちらから

えびマケ通信

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © えびす商売繁盛マーケティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.