ITマーケティングコンサルタント・藤田ひろしのサイト

【えびマケ通信】ブログで同じネタを何度も書いてもいい理由(2016.07.28)

  • HOME »
  • »
  • 【えびマケ通信】ブログで同じネタを何度も書いてもいい理由(2016.07.28)

SEOのためのブログのネタは、ターゲットユーザーのお困りごととその解決法が鉄板です。

もちろん、あなたのビジネスで解決できるお困りごととその解決法にするべきなのは言うまでもありません。

そうすることでビジネスにつなげることができて、見込み客を集めることができる訳です。
ところで、このブログのネタについてですが、一度書いた内容は二度と書いてはいけないと思っている方が多いようです。

パクりを嫌うオリジナリティに溢れた方にこの傾向が強いです。

結論から言いますと、同じことは何度書いても大丈夫です。

むしろ、何度も書いた方がいいです。

なぜか?

理由は、読者は一度読んだぐらいでは理解できないからです。

書いている方としては、完全に自分に身についたネタですから、一度情報発信しただけで読者にそれが伝わったと思ってしまいます。

ところが、読者はそこまで気合いを入れて読んでいることは少ないです。

ちゃんと読んで下さっている場合であっても、何度か伝えて初めて本当の意味で理解してもらえるケースの方が多いでしょう。

ですから、同じネタを何度使ってもいいのです。

(もちろん、コピペしろという話ではありません。)
具体的には、ターゲットユーザーのお困りごとの種類はいくつもありますし、そのお困りごとを解決するために使う検索ワードもいくつもあります。

一方で、それらに対する答えは、一つに集約されることが多い訳です。

つまり、検索ワードごとにお役立ち情報ブログを書くのですが、その答えは全て一緒になることが多い訳です。
逆に考えると、同じネタを何度も”検索ワードごと”に書いてあげないと情報が伝わらないことを意味しているのです。

このように考えると、なかなかブログのネタは尽きませんし、書けば書くほど検索にヒットして困っている方に喜んでいただけることになります。
この考え方が、ネタ切れに困っている方のお役に立てれば幸いです。

 

無料動画セミナーお申し込みフォーム『既存サイトをWordPress化する方法』

HTMLで作られたサイトをWordPressサイトにする方法を動画セミナーとして作りました。
あなたのサイトが、最新のレスポンシブWebデザインのサイトになり、スマートフォン対応になる画期的な方法です。
完全無料の動画セミナーで是非やってみてください。

お申し込みはこちらから

えびマケ通信

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © えびす商売繁盛マーケティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.